インスタンスとファイルをやり取りする環境を作ろう

はじめに

 インスタンスとインスタンスに対して接続を行っているPC(ローカルPC, クライアントPC)とのファイルのやり取りを行う環境の構築方法について解説します。
 ファイルのやり取りには実のところ色んな手法が考えられますが、ここではGUIでファイルのやり取りが行えるWinSCPというツールを使った手法について解説します。これを使えば下図のように比較的わかりやすいGUIでファイルのやり取りを行うことができます(後ほど詳細を解説します)。

WinSCP画面

前提

この記事は下記の条件を満たした方を対象としております。

  • HGAでインスタンスを作成済であること(インスタンスタイプは何でも大丈夫です)

インスタンス側: アクセスサーバの立ち上げ

 最初にアクセスサーバへの接続を行います。ターミナルから以下のコマンドを入力してください。

ssh -L 20122:[インスタンスIP]:22 user@[アクセスサーバIP] -p 30022 -i .\.ssh\ackey.txt
アクセスサーバへの接続

ローカル側操作:WinSCPの導入とセットアップ

 ここではWinSCPの導入とセットアップについて解説します。

WinSCPのダウンロード

それでは、ローカルPCにWinSCPをダウンロードしましょう。このリンクからダウンロードページまで遷移できます。すると下図のような画面が出るので「Download」ボタンを押します。

WinSCPのダウンロード

ダウンロード終了後はインストールを行う必要があります。ダウンロードしたファイルをクリックしたらインストールウィザード(インストールを行う画面)が立ち上がるので、ご自身の環境に合わせてインストールしましょう(基本的には「next」と「OK」連打で問題ないと思います)。

 次からはインストールしたWinSCPを起動し、インスタンスへの接続を行っていきましょう。

WinSCPのセットアップ

 それでは、インスタンスとの接続を行っていきましょう。まず、下図のようなログインマネージャ画面が立ち上がることを確認します。

新規セッション立上画面

 下の画面の情報を入力していきます(見づらかったらすみません・・・)。以下の情報を入力します。

  • ホスト名:localhost
  • ポート番号:20122
  • ユーザ名:user

次に「設定(D)…」ボタンをクリックします。

接続情報の入力

 すると、下図のようなダイアログが表示されます。認証を行うため、このダイアログからインスタンスの鍵を登録していきます。

 まず、ダイアログ左側の「SSH」→「認証」をクリックします。「認証」をクリックした際現れる下図の画面右側に「秘密鍵(K)」という項目があるので、そこに「mykey.txt」を登録します。右側の「…」をクリックしてエクスプローラから登録したり、以下の形式でファイルの場所(パス)を指定することもできます。

C:\Users\[ユーザ名]\.ssh\mykey.txt

「mykey.txt」の場所を入力したら、「公開鍵を表示(D)」を押します。

mykey.txtの登録とppk化

 ここからは重要です。実は、「mykey.txt」そのものはWinSCPの認証において、適切な鍵形式ではありません。.ppkという特殊な鍵方式に変換する必要があります。とはいえ、この処理は自動でやってくれるものなので、「mykey.txt」登録後に下図のエクスプローラ画面から「mykey.ppk」になっていることを確認して保存をクリックします。

mykey.ppkの保存先確認

 再度確認し、OKを押します。

確認ダイアログ

 これにて設定完了です!「保存(S)」ボタンをクリックし、「ログイン」ボタンをクリックします。

接続情報の保存と初回ログイン

以下の画面が表示されたログイン完了です。

ログイン画面(左側がローカルPC・右側がインスタンス)

 ファイルのやりとりは左側の画面(ローカルPCのファイル)にあるファイルを右側(インスタンスのファイル)にドラッグアンドドロップすることにより行うことができます。
 注意点としては、左側の画面に表示されるのは、デフォルトだと「マイドキュメント(Documents)」にあるファイルが表示されるので、アップ元をデスクトップにしたり、アップしたいファイルをマイドキュメントフォルダに格納しておくようにするようにしてください。

ファイルのアップロードとダウンロードはドラッグ&ドロップ

注意:WinSCPでアクセスできない時

「アクセスサーバ」が立ち上がってない可能性が高いです。もう一度コマンドプロンプトを立ち上げて以下のコマンドを実行するようにしてください。

ssh -L 20122:[インスタンスIP]:22 user@[アクセスサーバIP] -p 30022 -i .\.ssh\ackey.txt

いかがでしたでしょうか。
弊社クラウドGPUサーバのご利用をご検討中の方はhttps://gpu-advance.highreso.jpからお気軽にお申込みやお問い合わせください。
最初の3日間はお試し期間として利用無料です!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です